スキルアップ

GoogleアラートをRSSを使ってSlackに流す方法

こんにちは。たこすけ(@tako_adhd)です。

前回の記事で、Googleアラートという機能を使って発達障害についてのニュースを購読する方法を紹介しました。

今回はGoogleアラートをSlackに流す方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

RSSを使ってSlackにニュースを流すメリット

欲しい情報を登録しておくだけで、欲しい情報が1箇所に集まってくる

何か調べたいことがあるときは、自分から検索をする方が多いと思うのですが、常に新しい情報を知っておきたいときは、毎回調べるというのは大変です。

 

欲しい情報をSlackのチャンネルに登録しておくことで、わざわざ調べる時間を取らなくても自動的に情報が手元に届くようになります。

 

日常にある「あれしなくちゃ」「これしなくちゃ」を、なるべくシンプルにまとめることができたら、空いた時間をゆっくり使うできますよ。

RSSって?

webサイトの情報更新などの情報を公開する技術のことで、このRSSの情報を取得することで、そのサイトが更新されたかどうかが分かります。

 

Slackでの設定方法は?

目的に合わせて①購読したいRSSのURLと、②入力コマンドをチャット入力欄に打ち込むのみ!

自分のチャットに登録したり、チームで使っているチャンネルに登録することもできます。以下の内容をコピペしてSlackに貼りつけるだけなので簡単です◎

 

GoogleアラートでRSSを取得する

まずはGoogleアラートで取得したいキーワードを設定します。(設定方法はこちらで解説)

 

配信先を「RSSフィード」を選択します。

 

マイアラートの「RSSアイコン」の上で右クリックしてリンク先のアドレスをコピーします。

 

Slackにコマンドを入力して設定

コピーしたURLを「/feed subscribe http://〇〇」に差し替えて、Slackのチャット入力欄に貼り付けるだけで設定は完了です!

入力コマンド一覧

目的に合わせて以下のコマンドをコピペして使用します。
💡赤文字部分は、購読したいRSSのURLやフィードIDに差し替えます

目的 入力コマンド
指定のチャンネルで、フィード購読を開始したいとき /feed subscribe http://〇〇
チャンネルで購読しているフィードの一覧表示を確認したいとき /feed list
チャンネルからフィードを削除したいとき /feed remove フィードID
フィードのヘルプを表示する /feed help

 

フィードIDがわからない

フィードIDとは?

Slackでフィード購読を開始したときに、個別に割り当てられるIDです。

購読しているフィード削除したいときは、このフィードIDが必要になります。

確認方法は?

まず「/feed list」をチャット入力欄に入力して一覧表示させます。画像の赤枠部分に表示されている数字がフィードIDです。

 

フィードを削除したい

フィードIDを「/feed remove フィードID」の赤文字部分に差し替えてチャット入力欄に打ち込めばOK!

 

error: Content is protected !!