美容

自粛疲れのストレスと肌あれには毎日ヤクルトを飲むのが効果的


コロナの影響で自粛期間も長くなり、肌あれやむくみが気になってきている女性も多いのではないかと思います。ストレスを感じると腸の働きが低下し、肌あれやむくみ、免疫力の低下の原因に。

ストレスからくる肌荒れやむくみなどの不調・コロナウィルスに負けないよう、この機会におうちで腸内環境を改善して免疫もアップできたらいいなと思います。

スポンサーリンク

大切なことは腸内環境

腸内環境を整えることで、老廃物や毒素が溜まるのを防ぐことが肌荒れの防止には大切になってきます。

そして、手洗いうがいなどの基本的なことを行いながら免疫力も同時に高めること。

腸内環境が乱れると?

食べ物がしっかりと消化されずに腐敗し、ガスや老廃物が蓄積されてしまいます。
腸の粘膜にも毛細血管があるので、血管をとおして全身へ、皮膚から皮脂や汗にまぎれて排出されてしまうので、肌荒れや体臭がおこりやすくなります。

自宅にいる時間が長くなると、晩酌でおつまみを食べてすぐに寝てしまうという習慣も増えやすいので注意ですね。

人間の免疫細胞の約7割は腸管に集まっているので、腸内環境を整えることは、肌荒れの改善だけでなく、免疫の維持にもつながります

ヤクルトを1日1本飲むだけ

ヤクルトを1日1本、食後30分以内に飲むことで、腸内環境が整いやすくなります。
食後30分は胃酸が薄まっている状態で、乳酸菌がより腸に届きやすいため、このタイミングで飲むことがおすすめされています。

なぜヤクルト?

免疫力アップにつながる

ヤクルトに含まれている乳酸菌シロタ株には、免疫活性、整腸作用、抗アレルギー作用という働きがあります。

乳酸菌飲料の10倍の乳酸菌

ヤクルトは、乳製品乳酸菌飲料といい、乳酸菌飲料の10倍の乳酸菌が含まれています。

安価で継続しやすい

サプリメントなどとは違って、スーパーやコンビニなどでも安価で手に入りやすく、継続しやすいです。

腸内環境はすぐに整う訳ではなく、一度整えばずっと整っているという訳でもないので、手軽に続けやすいというところも大切なポイントだと思います。

まとめ

いかがでしたか?意外とかなり身近にあるヤクルトにはけっこう一石二鳥以上の効果がありました。手軽に飲めるので家族が多い方やお年寄りの方でも気軽に続けやすそうですね。

error: Content is protected !!